女性が脱毛したい部位と、男性が脱毛してほしいって思っている部位って違うらしいです。

最近脱毛サロンの情報について書かれているサイトをネットサーフィンして見たんですけど、なんと脱毛サロンで女性が考えている部位と男性が女性に対して脱毛してほしいって考えている部位ってのは結構違いがあるみたいなんですよね。

って言っても女性も男性も一番脱毛したい、脱毛してほしい部位っていうのの第一位は共通して「ワキ」で一致していました。けれどもここからが問題で、二位から先が男女間で大きく割れている点でした。で、女性の二位から先なんですけど「ヒザ下」「ヒジ下」・・って感じだったのに対して、男性の脱毛して欲しい部位っていうのは二位から先は「鼻下」「口まわり」・・って感じみたいでした。

ヒザ下、ヒジ下めちゃくちゃ分かりますよね。私自身も最近になって名古屋に住んでいるんですが、名古屋の脱毛サロンに通い始めまして、契約した内容がまさに「ワキ」と「ヒザ下」だったんですから。でも意外と男性が脱毛して欲しいって思っているのって顔とかなんですね。よく目がいくからでしょうか・・。まぁそうは言っても私は自己満足で脱毛サロンに通っているので、そのうち顔は脱毛する予定なんですが、まだいいかなぁって感じなので、気長に行きたいと思います。もし男性からの支持を得たい方だったら結構参考になるのかなぁなんて思います。

脱毛名古屋

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が永久脱毛でないってことを初めて知りました!福岡のサロンにて。

最近福岡の脱毛サロンに言って脱毛初体験をしてきたんですけど、そのときに脱毛サロンのフラッシュ脱毛が永久脱毛じゃないってことを初めて知りました。というか、そもそも脱毛サロンとかクリニックとか、そういったお店や病院でやる脱毛って全部永久脱毛だと思っていたんですよね。でも鼻からフラッシュ脱毛やレーザー脱毛が永久脱毛じゃないってことを知らされて結構衝撃を受けましたよね。私の無知のせいってのもあるんでしょうけど。

その理由はなんでもまだまだ永久脱毛って言える程の歴史がないから。っていうのが永久脱毛ではないと言われている所以らしいんです。特にレーザー脱毛は本当に大分昔からされているっていうイメージだったので、歴史が浅いっていうのは正直驚きです。なんとなくフラッシュ脱毛は最近出て来た施術であるってのは知っていたんですけどね。

まぁ永久脱毛だろうが、永久脱毛でなかろうが、結局通う度に次生えてくる毛っていうのが薄くなってくるってのは確かなので、このまま楽しく福岡の脱毛サロンに通っていこうと思います。

脱毛を福岡でするなら!

京都の脱毛サロンスタッフさんは雰囲気がいい人ばっかりです。

最近京都に越して来て脱毛サロンに通いはじめたんですけど、京都ってやっぱりスタッフさんというか人の雰囲気がいい人が多いですね。私自身大阪出身で、しかも大阪の中でも下の方の河内弁っていう方言を使っているところなので、けっこう言葉が汚いっていうか普通にしゃべっていても怒ってる?なんて言われるようなしゃべり口調のところです。

恐らくこういったお国柄みたいなところも少なからずあるとは思うんですけど、京都の人はおっとりしてるというか癒し系というか、非常に心洗われる接客をするなぁなんて脱毛サロンに通っていて思いますよね。

今回は足の脱毛をお願いすることにしたんですけど、やっぱりそういった性格も施術に表れているのか、非常に丁寧な施術でした。大阪は言っちゃ悪いんですが割と大雑把というか、何とかなるでしょ精神の施術だったので、お国柄って技術にも影響するのかもなぁなんて少し思っています。人柄は大阪も親しみやすくて良かったんですけどね。取り敢えずこれから京都の脱毛サロンで楽しくキレイになりたいと思います。

京都の脱毛サロンなら

脱毛サロンの痛さは一体どのぐらいなのか?

これから脱毛サロンに通う人にとってはこの施術の痛みなんか凄く気になるところなんじゃないかなぁなんて思いますよね。私自身も最初は脱毛サロンって友人に痛いところってあるよ。なんて話を聞かされていた身なので、内心痛いのは嫌いだし、どうしよう。なんてのは思っていたんですよね。

で、痛みに関して色々とネットで調べていたんですけど、どうも脱毛の施術の痛みっていうのは出力の問題で、出力っていうのは脱毛の効果に直結してくるっていうことが書かれていたので、これってもしかしたら痛くないところって効果がないんじゃないのか?っていう疑問が出て来たんです。

なので、実際に口コミとかで痛くないサロンの効果は一体どうだったのかっていうことを調べていったんですよね。そしたらまぁ当然っちゃあ当然なんですが、効果がある人、ない人がいて、ちょっと判別不可能だったんですよね。なので効果があったって人のサロンを見ていったら、多くが脱毛ラボとか、ミュゼとかそのあたりだったんですよね。じゃあ脱毛ラボやミュゼってなんで効果が出るのかっていう観点で見ていったら、なんとこの双方とも同じ施術方法をとっているじゃないですか。

これは軽く驚きましたよね。でも、痛くないところでも実際効果って出るんだって考えると、これは痛くないところの方が良いですよね。ってことで痛みがないところが良いって人に関しては脱毛ラボとミュゼとかは非常にお勧めなんじゃないかなぁって思います。

脱毛サロンって痛くないのでしょうか?

脱毛サロンの痛みはよく気にしている人が多いです。気にしている人が多いんですけど、それほど注目されることでもありません。何せ女性は妊娠などにも堪えれるぐらい痛みに関しては免疫がありますからね。なのですが、何回も通うってなれば自然と痛みがないところを選びたくもなるでしょう。

そこで痛みに関してなのですが、基本的には痛みがあると言われている脱毛サロンでもその痛みって言うのは輪ゴムで弾いた程度と言われています。実際はそんなに痛くはないんですよね。でもある人がこの痛みを輪ゴムをどれぐらい伸ばした痛みなのかっていうのを計測みたいで、これによると輪ゴムをだいたい18センチ程伸ばして弾くとこの脱毛サロンの施術の痛みになるみたいです。

なのですが、これは一番痛かった脱毛サロンに限ったことで、最近の脱毛サロンは痛みのない施術をするところが増えてきています。ただ、痛みっていうのはフラッシュ脱毛の光の出力を下げているってことがそもそもの原因なので、痛くないってことは効果が薄れるって意味でもあるんです。なので、痛いところが減って来たっていうのは良い傾向なのか悪い傾向なのかっていうのは疑問視されるところでしょう。

どこの脱毛サロンが一番いいのか?

タイトルのこの質問なのですが、一番いい脱毛サロンを決めるってのは非常に難しいことですよね。なぜならば、人によって脱毛サロンに求めている優先順位っていうものが違うからなんですよね。当然と言えば当然だと思う話なんですが、人間簡単に一番いいところを見つけたいって気持ちはありますよね。

で、一番は人それぞれって発想が根底にあるっていう前提でそれぞれの脱毛サロンを格付けしていきたいところなんですけど、やはり一番の皆の感心ごとである基準っていうのはお金の問題ですよね。料金が一番安いところです。この脱毛サロンに関してなのですが、結論を言ってしまえばその脱毛サロンは脱毛ラボですね。脱毛ラボは諸雑費200点のコストカットを行っているので料金的には圧倒的な安さがあると思います。

そして、次に注目されているのが勧誘がないかどうかとか、接客面に関してです。これに関して言えば一番はミュゼだと思います。料金は安いと思いきや実はキャンペーンにこれは限った話で、その実態と言うのは高いと言えるでしょう。しかしながら、やっぱりここまで全国的にも有名になってきているので教育面に関してはかなり力を注いでいると言ってもいいです。勧誘ももちろんありませんし、良いサロンだと思います。

って感じで軽く2つ紹介したって感じなんですが、まだまだ色んな基準でNo.1だと思う脱毛サロンって沢山あるので、これは個人個人が体験なり経験することで見つけていってほしいものですね。